ディズニーホテルガイド -おすすめの一泊-

ディズニー周辺格安ホテル、提携ホテルの最安値・口コミ・ランキングなど、最新情報を紹介します。

新キャラクタールーム「チップとデールルーム」「スティッチルーム」が登場!

   

チップとデールルームスティッチルーム新登場(画像引用元:Disney)

© Disney

ディズニーアンバサダーホテルの客室リニューアルが発表されました。

今回のリニューアルの目玉は、2017年2月6日(月)から新たに登場するキャラクタールーム「チップとデールルーム」「スティッチルーム」です。

ディズニーアンバサダーホテルには現在、「ミッキーマウスルーム」「ミニーマウスルーム」「ドナルドダックルーム」という3つのキャラクタールームがあります。

既存のキャラクタールームは全102室あり、今回の2つの新キャラクタールームは52室のオープンが決定しているため、キャラクタールームは154室に増加することになります。

アンバサダーホテルには全504室ありますので、全体の約3割がディズニーキャラクターをテーマにした客室になる予定です。

アンバサダーホテルは、2016年のディズニーセレブレーションホテル新設により、最もリーズナブルなディズニーホテルの座を奪われました。今後はデラックスタイプのホテルとして差別化し、付加価値を向上させる方針なのかもしれません。

スポンサーリンク

チップとデールルーム

客室の雰囲気

チップとデールルーム(画像引用元:Disney)

© Disney

東京ディズニーランドのトゥーンタウンにある、2人が住むカシの木「チップとデールのツリーハウス」をイメージしているようで、カーペットやベッドスローには、カシの木の葉や、ふたりの大好物であるドングリが描かれています。

メインカラーとして、茶色が多く使用されており、既存の3つのキャラクタールームとは対照的に、少しシックな落ち着いた印象があります。

しかし、アンバサダーホテルの外観と同じ「アールデコ・スタイル」のヘッドボードに、チップとデールの顔が描かれていたり、チップの黒い鼻と、デールの赤い鼻をイメージしたクッションが置かれているなど、ポップな要素も取り入れられています。

客室の機能

チップとデールルームのフロアー図(画像引用元:Disney)

© Disney

スタンダードフロアのスタンダードルームとスーペリアルームを改装して新設される、38~41㎡の客室です。全部で31室オープンする予定です。

客室には120×210のレギュラーベッドが2台設置されているほか、100×190のトランドルベッドを追加できるため、最大で大人3名まで宿泊できます。

宿泊価格は、53,400円~67,700円の予定です。

スティッチルーム

客室の雰囲気

スティッチルーム(画像引用元:Disney)

© Disney

リロとスティッチが住んでいるハワイをイメージしたリゾートスタイルな雰囲気です。「ハワイアン・アールデコスタイル」のヘッドボードには、サーフィンをしているリロとスティッチが描かれています。

スティッチのイメージカラーであるブルーを基調とした室内は、チップとデールルーム同様、大人っぽい落ち着きのある印象を受けます。

しかし、カーペットに花やパイナップル、ウクレレのモチーフに混ざって、スティッチの足跡がデザインされていたり、壁紙にフラダンスや絵本を楽しんでいるスティッチが描かれているなど、子どもも楽しめるイタズラ心も隠されています。

客室の機能

スティッチルームのフロアー図(画像引用元:Disney)

© Disney

スタンダードフロアのスタンダードルーム(アクセシブル)とデラックスルームを改装して新設される客室です。広さは、車イスのゲスト用に手すりや低めのベッドが用意設置されたアクセシブルルームが38㎡、通常の客室が45㎡です。

アクセシブルルームが3室、通常の客室が18室、計21室がオープンする予定になっています。

チップとデールルームと同じく、客室には120×210のレギュラーベッドが2台設置されているほか、100×190のトランドルベッドを追加できるため、最大で大人3名まで宿泊できます。

宿泊価格は、46,200円~72,000円の予定です。

まとめ

    今回の改修はキャラクタールームの新設だけでなく、定員3名のスーペリアルームを改装することにより、定員4名の客室を増加させることも同時に発表されています。

    2015年のホテルミラコスタ全室リニューアルに続く、ディズニーホテル(デラックスタイプ)の大改修となりそうです。

    チップとデールルーム、スティッチルームは、アンバサダーホテルにあるBIG3のキャラクタールームと比べ、少し大人っぽいシックな雰囲気です。ディズニーランドホテルの4つのキャラクタールームに近い印象を受けました。

    いずれの客室も、この客室の宿泊者限定のオリジナルポーチが付いてくるようですので、チップとデール、スティッチのファンは絶対に宿泊したいですね。

 - ディズニーホテル, アンバサダーホテル, NEWS

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  おすすめ記事

  関連記事

アンバサダーホテルの外観(画像引用元:アンバサダーホテル)
ディズニーアンバサダーホテルに2,000円で宿泊予約する裏技

ディズニーアンバサダーホテルは、日本初のディズニーホテルとして2001年に開業しました。 ディズニーアンバサダーホテルの通常の宿泊料金は、3つあるディズニーホテ …

ディズニーダイニングウィズザセンスのマジカルシェフ(画像引用元:Disney)
想像力で楽しむレストラン。ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センスについて

毎年、ディズニーホテルで、アイマスクをして料理を楽しむ、期間限定のイベントが開催されているのをご存知でしょうか。イベント名を「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ …

東京ディズニーランドホテルのコンビニ(画像引用元:のコンビニ(画像引用元:東京ディズニーランドホテル)
ディズニーホテルのコンビニランキング

日本人にとって最も身近なお店といえるコンビニエンスストア。そんなあった当たり前の存在となっているコンビニエンスストアです。しかし、ご存じのとおり、ディズニーリゾ …