ディズニーホテルガイド -おすすめの一泊-

ディズニー周辺格安ホテル、提携ホテルの最安値・口コミ・ランキングなど、最新情報を紹介します。

ディズニーアンバサダーホテルについて

      2017/06/30

[ディズニーアンバサダーホテル]

アンバサダーホテルの外観(画像引用元:楽天トラベル)

© Disney

ディズニーアンバサダーホテルは、2000年7月7日に開業した日本初のディズニー直営ホテルです。ホテル名には、1920~1930年代に各国のAmbassador(大使)が、当時の最新ファッションを世界中に広めたように、おもてなしの精神を持ちつづけるという意味があります。

アンバサダーホテルは、東京ディズニーランドホテル、ホテルミラコスタよりも安く宿泊できる客室が多く、いちばんお手頃価格なディズニーホテル(デラックスタイプ)としても知られています。

ここでは、そんなアンバサダーホテルの魅力を紹介していきます。

スポンサーリンク

基本情報

立地

場所はディズニーランドとディズニーシーのちょうど中間付近に位置しており、西側はエンターテイメントショッピングセンター「イクスピアリ」、東側は舞浜アンフィシアター(旧シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京)、それぞれに直接連絡しています。

ほか2つのディズニーホテルとは違い、ディズニーリゾートラインへのアクセスがよくないため、各パークへは無料シャトルバス「ディズニーリゾートクルーザー」を利用するのが一般的です。

館内の雰囲気

アンバサダーホテルの内観(画像引用元:アンバサダーホテル)

© Disney

ディズニーアンバサダーホテルは1930年代のアメリカをイメージており、エンパイア・ステート・ビルやロックフェラー・センターでおなじみの、「アール・デコ様式」で統一されています。

アール・デコ様式の豪華絢爛な作りは、一部では悪趣味な装飾と敬遠されることもあるそうですが、アンバサダーホテルのアールデコの場合、館内のいたる所にディズニーキャラクターが散りばめられているので、ディズニーらしい親しみやすいポップさも感じることができます。

おすすめの客室

ディズニーBIG3のキャラクタールーム

アンバサダーホテルのキャラクタールームの魅力は、部屋全体に広がるファンタジーな雰囲気です。客室内は壁紙は勿論、ベッド・トイレ・お風呂場に至るまで、一面どこを見てもキャラクターが目に入ります。

ミッキーマウスルーム

ミッキーマウスルーム(画像引用元:楽天トラベル)

スタンダードよりもワンランク上のフロア、アンバサダーフロアにある「ミッキーマウス」をモチーフにした部屋です。全28部屋ありますが、予約は1ヶ月以上先まで埋まっていることも珍しくありません。2013年に「スーペリアルーム」の一部を改修してつくられた部屋です。ミッキーマウスをモチーフとした客室は、この部屋のほかにもスイートルームがあります。

ミニーマウスルーム

ミニーマウスルーム(画像引用元:楽天トラベル)

ミッキーの恋人「ミニーマウス」をモチーフにした部屋です。ミッキーマウスルームと同じく、2013年にアンバサダーフロアに新設されました。部屋数はミッキーマウスルームよりも多い32部屋ですが、こちらの部屋も金、土、日曜日は1ヶ月以上先まで予約が埋まっていることがほとんどです。宿泊を希望する方は早めの予約をしましょう。

ドナルドダッグルーム

ドナルドダッグルーム(画像引用元:楽天トラベル)

アンバサダーホテルの10周年を記念して2010年に設置された、BIG3の一角「ドナルドダッグ」をモチーフとした客室です。実はこの客室が、日本のディズニーホテルで最初のキャラクタールームです。この客室の宿泊ゲストは、ドナルドダッグのホテルオリジナルランチボックスがもれなくついてくる、限定のルームサービス「スペシャルブレックファスト」を注文することができます。

キャラクタールームの特典

キャラクタールームの宿泊ゲストは、通常のアメニティに加え、各キャラクターをモチーフにした「キャラクタールーム専用ポーチ」を持ち帰ることができます。

ミッキーマウスポーチ(画像引用元:楽天トラベル)

ミニーマウスポーチ(画像引用元:楽天トラベル)

ドナルドダッグポーチミニーマウスポーチ(画像引用元:楽天トラベル)

おすすめのレストラン

ディズニーアンバサダーホテルのレストランは、東京ディズニーランドホテル、ホテルミラコスタよりも多く、食事をできる場所は全部で5か所あります。(ディズニーランドホテル・ミラコスタは3か所)

夢のブッフェレストラン

シェフミッキー

シェフミッキー(画像引用元:楽天トラベル)

© Disney

キャラクター達が自分たちのテーブルまで挨拶に来てくれる、アンバサダーホテルの象徴ともいえるブッフェレストランです。120分(朝食・ランチは90分)の制限時間内に、多い時は各キャラクターが3回以上回ってくることもあります。

料金は一番高いディナーでも大人1人4,740円と、通常のブッフェレストランとさほど変わらない価格設定です。数多くの隠れミッキーが潜む料理も美味しく、キャラクターグリーディングなく食事を楽しみに行っても満足できます。

ブレックファストは宿泊ゲストしか利用できませんが、ランチ・ディナーはアンバサダーホテルに宿泊予定のない人でも利用できます。ただし、事前予約なしでは食事をすることができませんので、来店予定の方は必ず事前に予約をしましょう。

また、登場キャラはミッキーマウス・ミニーマウス・プルート・ドナルドダッグ・デイジーダッグの5パターンですが、時間帯によって登場するキャラクターが変わるので注意が必要です。2015年6月時点のローテーションはつぎの通りです。

  • 【朝食】7:00 ~ 10:00
    ※ 宿泊ゲスト限定

    ミッキーマウス・ミニーマウス・ドナルドダック・デイジーダック
  • 【ランチ】12:00 ~ 14:30
    ミッキーマウス・ミニーマウス・ドナルドダック・デイジーダック
  • 【ディナー】17:00 ~ 22:00
    ミッキーマウス・ミニーマウス・ドナルドダック・プルート

かつてはチップとデールが登場していた時期があったり、フロリダのWDW(ウォルトディズニーワールド)にあるシェフミッキーでは、日本にはいないグーフィーがレギュラーで回っていることを考えると、今後、登場するキャラクターが変更することも十分考えられます。

奇跡が起こるレストラン

エンパイア・グリル

アンバサダーホテルのエンパイアグリル(画像引用元:アンバサダーホテル)

© Disney

アールデコ・スタイルの優雅なカリフォルニア料理レストランです。イタリア料理、メキシコ料理など、さまざまな国の料理のエッセンスを取り入れたカリフォルニア料理をいただくことができます。

このレストランの一番の特徴は、なんといっても「マイ・アニバーサリーストーリー」というプランです。このプランはアンバサダーフロアの客室に宿泊予定のゲストの中から、1日8組のみが利用できます。紙芝居形式で進められていくストーリーの最後には、嬉しいサプライズが待っています。

デリカフェ

チックタック・ダイナー

アンバサダーホテルのデリカフェ(画像引用元:ディズニーアンバサダーホテル)

© Disney

1950年代の北アメリカ特有のプレハブ式レストラン「ダイナー」をイメージしたデリカフェです。店名のチックタックのとおり、店内には大きな時計が飾られています。

ディズニーキャラクターをモチーフにした、見た目もかわいいケーキや焼きたてのベーカリーなどを、お手頃な値段でいただくことができます。食事はテイクアウトも可能です。

おすすめの館内施設

南国風リゾートプール

パームガーデン・プール

パームガーデン(画像引用元:楽天トラベル)

宿泊ゲストは無料で使用することができる、夏季限定営業のガーデンプールです。”palm”は日本語で「ヤシ」という意味があり、その名のとおりプールはヤシの木に囲まれており、南国のようなリゾートプールのような雰囲気が漂います。プールはパーク側に位置しているため、実は隠れた花火の観覧スポットとしても知られています。

24時間営業の館内コンビニ

サンセットサンドリー

アンバサダーホテルのコンビニ(画像引用元:のコンビニ(画像引用元:アンバサダーホテル)

日本語で「種々様々の,雑多の」という意味がある”sundry shop”です。サンドイッチやおにぎりといった軽食だけでなく、離乳食などのベビー用品、サイン色紙なども売られています。以前はホテルショップの色が濃いお店でしたが、2013年に全面的なリニューアル、お手頃価格の24時間営業コンビニになりました。デイリーヤマザキが運営しています。

おすすめの格安宿泊プラン

「楽天トラベル」「じゃらんnet」「るるぶトラベル」「一休.com」が提供している、ディズニーアンバサダーホテルの宿泊プランをまとめています。

他にも宿泊予約サイトは多数ありますが、宿泊価格最安値は、九分九厘、これら4つのサイトのどれかなので、最安値で泊まりたい場合は、この4サイトを比較するだけで十分です。

また、楽天トラベルでは満室、じゃらんnetでは空室、なんてこともよくあります。満室の場合は、違う予約サイトを確認することをおすすめします。

宿泊予約サイトの宿泊プラン

楽天トラベル

楽天トラベルの宿泊プラン

通常予約で1%分、楽天カードで支払った場合は2%分、楽天プレミアムカードで支払った場合は3%分の楽天ポイントが貯まります。

まだ楽天カードを持っていない人は、新規入会で5,000円分以上のポイントをもらうことができるので、入会だけでもしておくとお得です。

↑楽天カードは上のバナーから申込可能。

じゃらんnet

じゃらんnetの宿泊プラン

通常予約で2%分、リクルートカードで支払った場合は3.2%分、リクルートカードプラスで支払った場合は4.2%分のPontaポイントが貯まります。

楽天カードよりも高いポイント還元率が魅力です。まだリクルートカードを持っていない人は、新規入会で5,000円分以上のポイントをもらうことができます。もちろん年会費は無料です。

↑リクルートカードは上のバナーから申込可能。

るるぶトラベル

るるぶトラベルの宿泊プラン

通常予約で1%分のるるぶポイントが貯まります。

一休.com

一休.comの宿泊プラン

通常予約で1%分、オンラインクレジットカード決済の場合は、2%分の一休ポイントが貯まります。

こんな人におすすめ!

    パークへのアクセスは他のディズニーホテルに劣るアンバサダーホテルですが、「シェフミッキー」、マイ・アニバーサリーストーリープランがある「エンパイア・グリル」など、キャラクターグリーディングレストランが充実しています。

    また、キャラクタールームとして「ミッキーマウスルーム」があるのは、アンバサダーホテルだけです。ミッキー好きには最も人気があるホテルといえるでしょう。

    特別な記念日を過ごしたい方、パークよりもホテル滞在に重点を置きたい方に、特におすすめしたいホテルです。

関連記事

アンバサダーホテルに格安で宿泊予約する方法

 - アンバサダーホテル

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  おすすめ記事

  関連記事

アンバサダーホテルの外観(画像引用元:楽天トラベル)
アンバサダーホテルに格安で宿泊予約する方法

ディズニーアンバサダーホテルは千葉県浦安市舞浜にある、2000年7月7日開業した日本初のディズニーホテルです。同じディズニーホテルである東京ディズニーランドホテ …

チップとデールルームスティッチルーム新登場(画像引用元:Disney)
新キャラクタールーム「チップとデールルーム」「スティッチルーム」が登場!

ディズニーアンバサダーホテルの客室リニューアルが発表されました。 今回のリニューアルの目玉は、2017年2月6日(月)から新たに登場するキャラクタールーム「チッ …

アンバサダーウェディング(画像引用元:Disney)
ディズニーアンバサダーホテルで結婚式。費用やプランについて。

通常の結婚式では味わえない、スペシャルな結婚式として高い人気を誇るディズニーウェディング。以前の記事では、このディズニーウェディングの3つのメリットを紹介しまし …