ディズニーホテルガイド -おすすめの一泊-

ディズニー周辺格安ホテル、提携ホテルの最安値・口コミ・ランキングなど、最新情報を紹介します。

ヒルトン東京ベイに格安で宿泊予約する方法

      2017/06/30

ヒルトン東京ベイのセレブルーム(画像引用元:ヒルトン東京ベイ)

© Hilton Hotels Corporation

ヒルトン東京ベイは千葉県浦安市舞浜にある、オフィシャルホテルの一つ。2013年に実施された客室の大幅リフォームと増室によって、ディズニーリゾート内で最も多い818の客室がある大型リゾートホテルです。

ホテルが海に対して弧を描くように建っているため、客室はパーク側と海側の2種類に分けることができます。6つあるオフィシャルホテルの中では、もっともパークから離れたホテルとしても知られています。

ここでは、駐車場料金や添い寝料金を含め、ヒルトン東京ベイに格安で宿泊する方法を紹介します。

スポンサーリンク

料金設定

ヒルトン東京ベイの宿泊料金は、宿泊人数によって変動します。宿泊人数が多いほど、一人あたりの宿泊料金は安くなっていきます。

宿泊料が安いローシーズンは4月中旬~7月中旬、宿泊料が高いハイシーズンは年末年始と3月下旬の卒業旅行シーズン、8月の夏休み期間です。

添い寝料金

ベッド1台につき小学生未満の子ども1名まで無料

駐車場料金

1泊:3,100円/台
2泊:4,700円/台
3泊以上:6,300円/台

一番安い客室

ヒルトン東京ベイの客室は東京湾を望む海側と、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーが見えるパーク側の2パターンがあります。

現在はパーク側の客室が若干人気のようですが、6つあるオフィシャルホテルの中では最もパークから離れた位置にあるため、パーク側の景観はそれほど優れているとは言えません。

ヒルトン東京ベイのヒルトンルーム(画像引用元:ヒルトン東京ベイ)

ヒルトン東京ベイで一番安い部屋は、ヒルトンルームです。ヒルトンルームでは、部屋に障子や襖といった日本的な要素が取り入れられており、洋室でも和のテイストを感じることができます。ヒルトンルームは35~40㎡の広々とした客室となっており、「ダブル」と「ツイン」の2パターンがあります。どちらの部屋もエキストラベッドを利用することで大人4名まで宿泊可能です。

おすすめの格安宿泊プラン

Hotels.com

hotelscomlogo

© Hotels.com, L.P.

ヒルトン東京ベイへの宿泊は、Hotels.comがおすすめです。

日本では、まだあまり馴染みのないHotels.comですが、世界最大級のホテル予約サイトで、日本最大規模の楽天トラベルより数十倍の規模があります。

Web Globalization Reportが発表する「世界で最も優れたサイト2016」において、Google、Facebook、Wikipediaに次ぐ、第4位にランクインするほどです。

最大の特徴は「価格保証プログラム」です。

もしも、Hotels.comよりも安い価格を見つけたら、なんと差額がバックされます。

※ただし、最初から最安値なので、ほとんど見つかりません。

最安値で宿泊したい方は、Hotels.comで予約しましょう。

Hotels.com

Hotels.comの宿泊プランを確認

日本の宿泊予約サイト

楽天トラベル

楽天トラベルの宿泊プラン

じゃらんnet

じゃらんnetの宿泊プラン

るるぶトラベル

るるぶトラベルの宿泊プラン

一休.com

一休.comの宿泊プラン

宿泊予約最安値まとめ

    ヒルトン東京ベイで最も安い客室はヒルトンルーム。エキストラベッドを2台追加し、4人で宿泊することで一人あたりの宿泊料が最も安くなる。

    宿泊料が安いローシーズンは4月中旬~7月中旬。

    公式サイト

    公式サイトの宿泊プランを確認

 - ヒルトン東京ベイ ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  おすすめ記事

  関連記事

セレブリオのインターネット設備(画像引用元:楽天トラベル)
ヒルトン東京ベイについて

[ヒルトン東京ベイ] ヒルトンは「ヒルトン・ホテルズ&リゾート社」が展開するホテルブランドの一つ。世界中に4,000以上のホテルが点在し、もっとも有名 …