ディズニーホテルガイド -おすすめの一泊-

ディズニー周辺格安ホテル、提携ホテルの最安値・口コミ・ランキングなど、最新情報を紹介します。

ディズニーホテル「申込金制度」とは?!

   

ディズニーランドホテルの外観(画像引用元:楽天トラベル)

© Disney

2015年8月20日、ディズニーホテル予約時に申込金の支払いが必要となる「申込金制度」の導入が、東京ディズニーリゾートのオフィシャルサイトで発表されました。今回はこの「申込金制度」について解説していきます。

スポンサーリンク

申込金制度とは

申込金は3万円

申込金制度とは、ディズニーホテルの宿泊予約時に、1室あたり3万円の前払いが必要な制度です。この制度は、宿泊人数や客室のグレードに関係なく、一律で適用されます。同じ部屋における連泊の場合も、必要な申込金は3万円です。

また、申込金は宿泊料金の一部として取り扱われるため、チェックイン当日は3万円を差し引いた、差額の支払いが必要となります。

支払期限は10日内

申込金は宿泊予約をした翌日から起算して、10日以内に支払う必要があります。この期限を過ぎた場合は、キャンセル扱いとなり、予約は無効となります。また、申込金の支払いに係る手数料は自己負担となります。

来春4月からスタート

申込金制度は2016年4月1日から適用されます。それまで申込金は必要ありません。

キャンセルルールも改定

申込金制度の導入に伴い、宿泊キャンセルのルールも次のように改定されます。

  • 14日前~8日前の取消 1室あたり1万円
  • 7日前~2日前の取消 1室あたり2万円
  • 前日・当日の取消または不泊 1室あたり3万円
  • キャンセル料は申込金の中から取り扱われます。これまでの宿泊キャンセルルールでは、キャンセル料は客室の基本料金の20%~100%だったので、キャンセル料は大幅に値下げされたと言えます。

    導入の背景

    不正な予約対策

    今回ディズニーホテルが申込金制度の導入に踏み切った背景には、悪質な仮予約や宿泊枠の転売といった、悪質な不正行為があります。今回の改正は、こういった不正行為への対策だと考えられています。

    まとめ

    今回の申込金制度の導入により、キャンセルを前提とした仮予約など、ルールの穴を付いた行為がしづらくなり、以前よりも予約競争が緩和されることが期待されています。そのため、一般的な宿泊者にとっては喜ばしい改正になることが予想されています。

     - NEWS

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

      おすすめ記事

      関連記事

    ホテルミラコスタの新客室(画像引用元:ホテルミラコスタ)
    ミラコスタのリニューアルした客室「カピターノ・ミッキールーム」を検証

    2015年6月8日、ホテルミラコスタに新たな客室「カピターノ・ミッキールーム」がオープンしました。ホテルミラコスタにとっては、2001年の開業以来、はじめてとな …

    ホテルミラコスタ15周年(画像引用元:Disney)
    ミラコスタの15周年アニバーサリーイベントを紹介!

    本日4月11日(月)から、東京ディズニーシー ホテルミラコスタで、ホテル開業15周年アニバーサリーがはじまりました。 今回は、4月15日(金)から東京ディズニー …

    チップとデールルームスティッチルーム新登場(画像引用元:Disney)
    新キャラクタールーム「チップとデールルーム」「スティッチルーム」が登場!

    ディズニーアンバサダーホテルの客室リニューアルが発表されました。 今回のリニューアルの目玉は、2017年2月6日(月)から新たに登場するキャラクタールーム「チッ …